シュフティで仕事を依頼する方法としては、タスク形式での依頼とプロジェクト形式での依頼の2つがあります。

それぞれどういった場合に利用するかを簡単に説明しておきます。

  • タスク形式
    • 1つのテーマに対して複数人に記事を書いてもらいたい場合
  • プロジェクト形式
    • とある一定量の仕事を完了させたい場合
    • 1人に頼むこともできますし、複数人に協力してもらって完成させることもできます。

慣れないうちは、タスク形式での仕事登録をおすすめしております。

そこで、今回はタスク形式での仕事依頼方法をご紹介します。

タスク形式での仕事依頼方法

シュフティにログイン後、「仕事を登録」をクリックします。

仕事登録

仕事カテゴリと仕事タイプ

記事作成仕事体験談

仕事カテゴリはたくさんありますが、その中から適切なものを選択します。

記事を書いてもらいたい場合には、「ライティング⇒記事作成・ブログ・体験談」で問題ありません。

そして、仕事タイプに関しては、タスクを選択してください。

仕事内容

仕事内容

仕事名

どういったお仕事なのかをはっきりとわかりやすく書いてください。おすすめは、【】や()などを使ってわかりやすく書くことです。

必ず記載しておきたい内容は、

  • 文字数
  • 単価
  • 具体的な内容

です。これらをしっかりと含めることで、どういった仕事かがわかりやすくなり、募集は増えていきます。

⇒ 記事外注の報酬単価の目安・相場

具体例 【1記事300円1000文字以上】初心者大歓迎♪~~業界に関する記事作成

仕事概要

こちらは特に記載する必要はありません。

お仕事詳細

具体的にどういったお仕事なのかを示していきましょう。

具体例

【概要】

~~業界に関する記事作成(1000字以上)していただきます。1記事300円のお仕事です。

【 報酬金額 】

1記事300円のお仕事です。

【 注意点・禁止事項 】

・他サイトの記事の使い回し

・他サイトからのコピペ

・その他、雑誌などの記事をそのまま書き出すことは禁止

・記事の使い回し、引用禁止の他サイトからのコピペ

(但し、引用可としている公開文書は可。その際、引用元を記載のこと)

【最後に】

たくさんのライターの方からの応募をお待ちしております。

最低限こういったことをかけていれば問題ありません。

ファイル添付

何かを見て作業をしていただきたい場合には、こちらにファイルを載せることができます。

予算・数量・スケジュール

予算

  • 単価 1記事当たりの単価です。
  • 数量 どれくらい記事数を頼むかです。
  • 予算 単価と数量が決まれば勝手に計算してくれます。
  • 期間 募集掲載開始日と完了日を決めることができます。

納品フォームの作成

納品フォーム

  • 文章構成
    • タイトルを付けてもらうかどうか
    • 本文の段落をどれくらいにわけて納品してもらうか
  • タイトルの文字数 条件を付けるかどうか
  • 本文の文字数やキーワード 条件を付けるかどうか

エリアの選択

基本は指定なしで大丈夫ですが、ワーカーさんが住んでいる地域を限定したい場合には利用していきます。

その他

その他

  • 必要スキル
    • 記事作成に関しては特にスキルは必要ないかと思いますので、選択肢なくて良いです。
  • 公開範囲
    • おすすめは会員限定公開です。

その他に有料オプションがありますが、基本的に使わなくて集まります。集まらない場合には頼み方がダメなのか、単価が安すぎるかなどの理由が考えられます。そこらへんを改善していきましょう。

 

以上のことを決めましたら、確認後、仕事を登録していきます。

仕事を登録してもすぐには掲載されなくて、シュフティからの承認を待つ必要があります。休日などでしたら、対応してくれないことが多く遅くなりますので、仕事の依頼登録は平日に済ませちゃった方が良いでしょう。

 

<シュフティの使い方>

  • シュフティの登録方法
    • シュフティの登録方法を画像解説しています。まだ登録を済ませてない場合には、こちらからやっていきましょう。
  • シュフティのユーザー設定方法
    • ユーザー設定を済ませることで、より信頼性が増し、ワーカーさんが仕事に応募して着やすくなります。しっかりと設定を済ませていきましょう。
  • シュフティの仕事依頼方法(タスク編) ←今ココ
    • 仕事の依頼方法には2種類ありまして、タスクとプロジェクトがあります。簡単なのはタスクなので、まずはこちらから使い方に慣れていくことをおすすめします。
    • ある程度外注指示などに慣れている方は、いきなりプロジェクト依頼でOKです。